もっともショパンがわかるコンサート

https://youtu.be/kNlIfnMnqvo

映像と演奏、お話でショパンを堪能

2017年伊丹市の公募企画に応募→当選して公演

お客さまから好評を得たこの企画がスケールを大きくして登場!

ショパンが20歳まで過ごしたポーランドの首都ワルシャワの街

恋人ジョルジュサンドと旅をしたスペインのマヨルカ島

最期の地となったフランス など

舞台の上からつるされた大きなスクリーン映された景色を

演奏とともにご覧ください

演奏者(村上・野澤)によるショパンのお話も入ります

~  ~  ~

世界一ショパンを愛す(私たち基準)タイプの違う二人の演奏家が

互いの個性を生かし、独自の世界観を奏でます

~     ~     ~

(2017年2月いたみホール地下B1サロンでこのコンサートを開催した時の様子)

今回は舞台のある

もっと大きなアイフォニックホール大きなスクリーンに映します

ご来場いただいたお客さま方から

「ワルシャワを旅したようでとっても楽しかった」「ショパン通になった笑」「某番組の○曲アルバムを生演奏で聴いているようで贅沢だった」など

喜びのお声をたくさんいただいたコンサート!

是非ショパンをご堪能ください

♬チケット好評発売中!! 

ムジカショピーナのサイトからお申込みいただけます

https://muzykachopina.wixsite.com/fc1810

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。