concert

piano concert

追記

温かいたくさんの拍手に包まれたホール。

感謝でいっぱいです。

「スクリャービンはあまり馴染みのない作曲家ですがとても感動した。もっとスクリャービンを聴いてみたい」と言って頂き嬉しかったです。

 

たしかに・・

私もスクリャービンを弾いたのは大学に入ってから。

私は彼の作品が大好き。透明感あふれる音の並び。色彩豊かな和声。

好きなものを好きって言っていただけるのってしあわせ。

 

ご来聴くださった皆さま、本当にありがとうございました。

* * *

ショパンからの贈り物

~受け継がれるハーモニー~

11/24金曜 pm6:30 開演

兵庫県立芸術文化センター小ホール

 

* * *

program

chopin バラード第1番/英雄ポロネーズ/スケルツォ第3番/ソナタ第3番より2.3楽章/ワルツ2番、4番/ノクターン1番

liszt ハンガリー狂詩曲第12番/愛の夢第3番

scriabin 詩曲op.32

その他、ドビュッシーとシマノフスキのエチュード、フィールドのノクターンも予定しています。

 

私はショパン バラード第1番、スクリャービン 詩曲op.32を演奏します。

今回のシリーズは、ショパンだけでなくショパンと関わりのあった作曲家の曲も取り入れます。

詳しくはコンサートでのお話をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA